Daily traceman の蔵

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春分の日

1999年7月に人類は滅亡すると予言したノストラダムスの大予言は場外大ファールボールのごとくあらぬ方向に飛んで行ったのは12年前。
信州限定番組「ゆうがたゲット」が始まったのは1999年3月のことで、当時子供だった私は「もうすぐ世界滅亡だとか言われてるのに今さら新しい番組なんて意味ないんじゃないか」などとノストラダムスと関連づけていちゃもんをつけていたことを今だに覚えています。
実際今では「ゆうがたゲット」は夕方の看板番組として活躍しています。
そう考えるとノストラダムスの大予言から12年も経っていることを実感します。

現在世界的問題となっている日本の原発問題。
量だけで言えば第二次世界大戦中に広島に投下された原爆の比ではありませんね。
ノストラダムスの大予言同様、結果が良い方向へ飛んで行ってくれないか願いながら新しいレンズを新調した私でした。
試し撮りに我が家に咲いたフクジュソウをパシャリ。
日本中どうしようもない状況となってしまいましたが、気がつけばもう春なんですね。
d0190328_0384167.jpg

[PR]
by 55_daily_traceman | 2011-03-21 00:39 | Photo Diary

東日本大震災

津波の被災地から離れているものの、住まいである信州も強い地震に襲われました。
全国の友人からずいぶんと安否の連絡を頂きました。
人の価値は、その人が亡くなったときに涙を流した人の数だけであると聞いたことがあります。
つまり、事実亡くなった本人は自分の価値を知ることができないということです。
私、まだ足はついていますが、少なくとも周りから心配して頂ける身であることを実感、いいえ体感した出来事となりました。
まだ、全国最大のダムである黒部ダムや奈川度ダムが地震で決壊し津波以上の被害も十分考えられるため毎日気が気ではありませんが。
[PR]
by 55_daily_traceman | 2011-03-17 21:11 | Diary

依存旅行記4

人にイソギンチャクのように強力にくっついていった日光依存旅行最後の目的地は華厳の滝でした。
こんな機会でもない限り滝についてなど調べはしなかったのですが、どうも日本三名瀑の一つらしい。
日光山を切り開いた勝道上人が発見者と言われているとかどうとか。
ほうほう。
まぁとにかく写真に収めろということですね。
3人で滝の前に構え、うち2人は三脚を持ち出す始末。
もちろんそのうちの1人は私。
しかし、残り1人のこの旅行の企画者は意気揚々と三脚を据える私たち2人にぼそっと一言。
「有名な心霊スポットらしいよ」
撮影直前になんてこと言うんだこの友人は。
d0190328_23212249.jpg

帰りの車のなか、いろは坂あたりから強烈な腹痛と対峙しなんとも歯切れの悪い最後であったものの、2年ぶりの友人との旅行を堪能した2日間でした。
[PR]
by 55_daily_traceman | 2011-03-07 23:21 | Photo Diary